グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム >  新しい歯科医師の時代がやってくる! >  いつまでも若く美しく。レディの願いは、歯がかなえるのかも

いつまでも若く美しく。レディの願いは、歯がかなえるのかも


アンチエイジングは、歯と口の健康から。おいしく噛んで、全身若くヘルシーに。

美しく健康的な歯並び

医療や美容の世界でいま注目のキーワードといえば「アンチエイジング」。 日本語にすると「抗加齢」、老化のスピードをゆるめてすてきに年齢を重ねていこうという考え方です。 その重要なカギを握っているのは何だと思いますか。実は「歯と口の健康」なのです。
歯と口が健康だと、よく噛むことができます。食物繊維やビタミンの豊富な食品も多く摂取できますから、お肌の老化や生活習慣病の防止につながります。 よく噛むことが肥満を防ぐこと、脳を活性化させること、噛むことで出る唾液も全身の老化を抑えることなどもわかっています。 そして何よりも、家族や仲間と会話を楽しみながらおいしく食べることは、五感を刺激し、こころの健康にもつながります。このように歯と口は、身体機能の維持や生活に深く関わっているのです。 口腔から考える、全身のアンチエイジング。歯科医師には、そんな新しい時代の医療が求められています。

キレイな歯と歯並びで笑顔もキラキラ。究極の美しさをめざす歯科医療も広がっています。

口もとの見た目を整えるということも、アンチエイジングの重要ポイントです。 歯や歯並びがキレイだと、笑顔に自信が持てますよね。 輝く笑顔、豊かな表情は人をイキイキと魅力的に見せるだけではなく、人づきあいを積極的にするなど、人間関係やコミュニケーション、ビジネスにもプラスになります。 もちろん、よく噛むためや病気を予防するためにも、歯並びや上下の歯の噛み合わせは大切です。
歯並びを揃え、噛み合わせを改善し、さらには口もとの形も整える。 これらの矯正治療は、矯正歯科の専門医が行います。また、ホワイトニング(漂白)などで歯を白くする、すき間や詰め物を目立たなくするなど、美しい歯の修復を主な目的とした、審美歯科の分野にも注目が高まっています。 歯並びをキレイに、歯をもっと白く、顔立ちをスッキリと。美しさへの願いに応える治療法はどんどん進化し、歯科医師の活躍の場も広がっています。

地域医療の未来は、歯科医師ぬきには語れない。

患者さんを治すのは、医師一人ではなく、チームみんなの力です。